車買取の基礎知識

車一括査定の流れを5つのステップで紹介!!【ここが重要】

スポンサーリンク

車を売却する方法はいくつかありますが、ここでは車一括査定サイトを利用した売却方法の流れを5つのステップに分けて紹介していきます。

車一括査定を利用する上で知っておいて欲しいのが『流れ』です。この流れを知っておくと入金までがスムーズに進みますので理解しておきましょう。

秘書
流れを知っておくと安心して売却できますよ。知ってないとバタバタしますからね。

 

車一括査定とは?

車一括査定とは言葉通りの『車を一括で査定する』という意味になります。

インターネット上では、この車一括査定をやっているサイトがいくつもあり、そのようなサイトを『車一括査定サイト』と言われています。

車一括査定サイトは、あくまでお客様の窓口の役割をしていて実際に査定するのは車買取業だという事を理解しておきましょう。

 

車一括査定サイト ⇒ 窓口
車買取業者 ⇒ 車一括査定サイトからの連絡でお客様の車を査定にくる業者

 

車買取業者は数多くあり、大手で例えるとガリバーやアップル、ラビット、ビッグモーターの様な車買取をやっている会社の事になります。

このようなサイトを利用する上でトラブルの原因となるのが『車一括査定サイトの説明不足』や『申し込む本人の誤認識』が多いので車一括査定サイトの概要や流れを知ることはトラブル防止になります。

 

車一括査定サイトを上手に利用するため4つのポイントを紹介します。この4つは必ず理解しておいてください。

 

車一括査定を利用する上で知っておく4ヶ条

①車を高く売るために活用するもので車の価値を知るのではない。 

②申し込み後に沢山の電話がかかる。

 

③買取業者の営業マンは必死。

 

④詳しい査定額は後日の出張査定で車を実際に見てからになる。

 

 

BOSS
車一括査定が分かったところで次は実際の流れを説明していきます。

 

車一括査定の流れ

それでは、いよいよ車一括査定の流れを5つのステップに分けて紹介していきます。

 

①インターネットで申し込む

②愛車の掃除

③買取業者査定見積もり(金額交渉)

④買取業者と売買契約を締結

⑤車の引き渡しと入金確認

 

①インターネットで申し込む

・車一括査定サイトで愛車の情報(メーカー、車種、走行距離)と個人情報(名前、住所、電話番号など)を入力する。
・査定依頼する買取業者を選択し査定依頼する。
・選択した買取業者から数分後に電話が掛かってきます。
・各買取業者と日時の調整をします。

 

②愛車の掃除

・室外と室内の掃除をします。

これから手放す車に徹底的な洗車は必要ありませんが必要最低限のことはやっておきましょう。

注意
洗車をしたからといって査定額は上がりません。しかし査定額を下げられるリスクは減らせます。

 

③買取業者査定見積もり(金額交渉)

・指定した日時に買取業者が自宅に出張査定に来ます。
・書類確認(車検証など)(5分)
・愛車の査定(15分)
・査定士さんが会社に電話し買取査定額を決定する。(5分)
・査定の根拠の説明(5分)
・金額交渉(10分)

どの買取業者が来ても見積もりする流れは同じです。金額の交渉時間にもよりますが1社あたり30分~40分ぐらいだと思ってください。

注意
希望額を聞かれても答えない方が得策です。答えてしまうと損をする場合がでてきます。
『一番高いところにします』
などと答えるといいでしょう。

BOSS
足元を見られることがあるので気を付けてください。

 

④買取業者と売買契約を締結

・すべての買取業者の査定後、納得のできる買取業者と売買契約を締結します。
・車の引き渡し日と入金日を確認する。

 

⑤車の引き渡しと入金確認

・引き渡し日に車を買取業者に引き渡す。
・後日、入金日に指定口座に入金されているかを確認する。

入金日は買取業者によって異なりますので確認しておきましょう。(平均で1週間ぐらいかかります)

BOSS
これが車一括査定サイトを利用した一連の流れになります。
秘書
この他にも注意した方がいいことがあれば教えて下さい。

 

車一括査定に申し込む時の3つの注意点

車一括査定を利用する上で注意する点は3つです。

①下取り金額は把握しておく。
②希望買取価格は教えない。
③買取店の手口に乗らない。

 

①下取り金額は把握しておく。

愛車の下取りの相場を知っておくことで買取業者との交渉の判断基準になります。

下取り価格を知りたい人は車を買換えようしている店舗で下取り価格を聞けば見積もりしてくれます。

そんな時間ない!!って人は必ず数社の買取業者に見積もりをしてもらいましょう。

BOSS
1社目が自分の想像以上でも数社から見積もりをもらいましょう。
秘書
1社目が高かったら即決しそうですよね。少しでも高く売るためには我慢も必要なんですね。

 

 

②希望買取価格は教えない。

必ずといっていいほど買取業者は見積金額の提示する前に『希望の売却金額はいくらぐらいですか?』なんて質問をして様子をみてきます。

ここで『〇〇万円です』と答えてしまうと足元をみられてしまう可能性があるので

『一番高く売れるところに決めるつもりです』

という感じに答えるのが無難です。

 

③買取業者の手口に乗らない。

金額交渉の話の時に買取業者の常套手段があるので注意してください。

買取業者は他店と競合すると金額を上げないといけなくなるので競合をさけようとして

『今決断してくれるなら〇〇万円出します』

と契約を取り付けようとしてきます。

魅力的な金額につい決めてしまいそうになりますが、そのぐらいで売れるんだと心の中で想いぐらいにして下さい。

BOSS
こちらが有利な立場に立って交渉することが高く売れるコツですので即決に乗ってしまうと相手の思う壺で損をすることもあるので注意してください。

 

車一括査定の普及率は〇%

ここまで車一括査定の流れや注意する点など紹介してきましたが、車一括査定は世の中にどのくらい普及しているのか・・・

ディーラーへの下取り → 約80%
車買取店へ持ち込み  → 約15%
車一括査定サイト   → 約5%

車一括査定サイトは約5%なんです。まだまだ知らない人が多く発展途上なんです!!

これはチャンスなんです。利用する人がまだ少ないので価格交渉がやりやすく高価買取の期待が大きいのが車一括査定サイトなんです。

秘書
無料で利用できるので試す価値は十分ありますね!
BOSS
仮に納得できない金額提示ならキャンセルはできるので安心してください。

 

 

まとめ

車一括査定の流れを5つのステップに分けて紹介してきましたが、この流れを知らないと申し込み後の電話で慌てることになりますので、何となくこんな流れなのかというぐらいでいいので把握しておきましょう。

少しでも高く売るための注意点として

①下取り金額は把握しておく。
②希望買取価格は教えない。
③買取店の手口に乗らない。

以上のことに気を付けてください。

 

車一括査定サイトはどこがいいのか分からない人は当サイトのランキングをを参考にして下さい。

車一括査定サイト【ランキング】

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE TOP