車買取

車一括査定の仕組みを理解すると見えてくる3つのポイント

スポンサーリンク

愛車を売却するタイミングは人それぞれだと思います。

乗り換えのために下取りに出す。乗らなくなったので売却する。などいろいろな理由があると言う思いますが、そんな時「売却するなら少しでも高く売りたい」と思うはずです。

インターネットで検索すれば多数存在する車の買取サービスが何か気になっている人も多いと思います。

ここでは車一括査定のサービスの仕組みやポイントを紹介していきます。

 

車一括査定とは?

車を売却する時にインターネットで売却する方法などで検索すると出てくる車一括査定サイト。愛車の情報や個人情報を入力すると買取業者から概算の見積もり価格を教えてもらえる無料サービスになります。

詳しい見積もりについては買取業者と日時を決めると営業マンが出張査定に来て買取価格が分かります。このように一度、情報入力するだけで買取価格を比較できる利便性があるのが車一括査定になります。

BOSS
車一括査定は現物の車をその場で査定し詳しい買取価格を教えてくれます。

秘書
車一括査定と買取業者と何が違うの?って思っている人もいると思いますので次で説明しますね。

 

車一括査定と大手買取業者との違いは?

車一括査定

実際に査定は行わずに複数の買取会社を取りまとめていて「窓口」の役割です。

 

大手買取業者

買取業者は実際にあなとの車を査定する業者になります。

大手ではガリバー、ビッグモーター、カーチス、カーセブン、ラビット、アップル、などが有名ですが地域の中小企業も多く提携しています。

BOSS
車一括査定サイトで入力した情報が買取業者へ送られ買取業者が大まかな見積金額について連絡してきます。

 

車一括査定の仕組み

それでは簡単に車一括査定の仕組みを説明していきます。

※先ほども説明しましたが車一括査定を運営してる会社が車を買い取るわけではないので注意してください。

 

①車一括査定へ申し込む。
②その情報を車一括査定サイトが買取業者に提示する。
③買取業者が情報を購入する。
④複数の買取業者が出張査定の依頼をしてくる。
⑤出張査定を行い詳しい査定価格を提示する。
⑥価格に納得出来れば売却続きをする。

補足
※地域によっては対応可能な買取業者の数が変わります。

 

以上が車一括査定の大まかな仕組み・流れになります。

この仕組みを理解すれば「愛車を少しでも高く売りたい」⇒「高く売れた!!」に近づけます。

秘書
すみません。もう少し詳しく教えていただけますか?
BOSS
この仕組みで見えてくる3つのポイントが分かれば少しでも高く売ることが可能になってきます。

 

その3つのポイントを次で紹介していきます。

 

仕組みを理解すると見えてくる3つのポイント

上記の①~⑥の仕組みの中で3つのポイントがあります。ここを理解するだけでも愛車を少しでも高く、迅速に売却できるようになります。

事前準備が必要。

②その情報を車一括査定サイトが買取業者に提示する。

まず1つ目のポイントです。ここで分かることは事前準備が必要だという事です。

『車一括査定サイト⇒買取業者⇒あなた』と早いスピードで連絡があります。(ホントに早いです)

その後、日時を調整し車を査定します。しかし、このままだと査定金額が高いのか安いのか判断が付きません。なので必ず判断基準となる相場を知っておくとが大事です。

 

最高額で売却が可能!?

④複数の買取業者が出張査定の依頼をしてくる。

次に2つ目のポイントです。複数の買取業者が査定してくれるので業者間で競合することになり必然的に売却額が最高額になります。

ただし、ここで注意点もあります。先ほどの愛車の相場を知っておくことと、愛車の売却希望額は買取業者に教えないという事です。

 

自宅で完結!!

⑤出張査定を行い詳しい査定価格を提示する。

最後に3つ目のポイントです。ここが車一括査定の最大の魅力でもあります。

自宅にいるだけで買取業者が出張査定に来てくれます。15分ほどで買取金額が分かります。これがホントに便利でした。こちらから出向くことがないので時間の節約になります。

BOSS
私の場合は最大で40分ぐらい熱心に査定している買取業者さんもいましたが家の中で待っていましたので楽でした。
秘書
車一括査定サービス以外にも車を売却する方法はあるので、そちらも紹介していきますね。

 

車を売却する3つの方法

ここでは、車一括査定のサービスの仕組みを紹介していますが、それ以外にも車を売却する方法はあります。車一括査定を含めて全部で3つの方法があるので自分に合ったものを選んで下さい。

①車一括査定のサービス

まず1つ目は今まで紹介してきた車一括査定のサービスです。

 

②ディーラーや車を購入する店舗での下取り

新しく車を購入する時に選択肢の1つに上がる「下取り」です。

一般的には車一括査定サービスよりも買取額は少なくなるケースが多いですが、下取り額が安いから損をするということではありません。

新しい車の購入額は「新車の値引き額」と「下取り額」をセットにした値引きになるので総合的に考える必要があります。

 

③業者は使わずにオークションなどの個人売買

インターネットが普及しネットオークションなどのフリーマーケットを利用する方法です。

業者は介入せず個人間での売買になるので、お互いが納得出来れば高額で売却できる可能性もありますが、トラブルになっている事例もあるので注意が必要です。

秘書
どれがいいのか難しいですね。ただ後々のトラブルが気になるので私なら①か②を選びますね。

 

結局どこで売れば正解?

結局はどこで売れば正解なの?って悩む人もいると思います。

結論から言ってどれが正解かはありません。

しかし私のオススメとすれば『車一括査定サービス』高額での売却の可能性も高く、迅速に話がまとまると思います。

1.ディーラーで下取り価格を把握。
2.車一括査定サービスで査定をしてもらう。
3.「下取り」と「一括査定」を比較し検討する。

この方法が愛車を少しでも高く売却する近道だといえます。

 

車一括査定を利用する上での注意事項

車一括査定を利用する時の注意点は2つあります。

①査定業者には目標売却価格は教えない。
②必ず複数の業者から査定してもらう。

 

①査定業者には目標売却価格は教えない。

査定業者の営業マンから「車の売却希望額はいくらですか?」と必ずと言っていいほど聞かれます。

営業マンにもよりますが、この質問に答えると足元を見られます。ですので希望額は「査定金額が一番高い業者にします」と答えるのがいいでしょう。

 

②必ず複数の業者から査定してもらう。

最初の業者の価格が目標売却金額よりも高くても複数の業者に査定してもらいましょう。

他の業者の方が高く売却できる可能性があるので要注意です。ただし、電話や交渉が苦手な人は最初から2~3社と決めてもいいでしょう。

 

オススメの車一括査定サービスとは?

BOSS
ランキングにしていますので、こちらを参考にして下さい。

 

車一括査定サイト【ランキング】

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

  1. 車買取業者ランキング!!高価買取のタイミングとは?

PAGE TOP